学生のためのクレジットカードマイスター

クレジットカードについて学生向けに知識や情報を伝えるサイトにしていきたいです。

JCB CARD EXTAGEは学生が初めて作るクレジットカードには向いていません!

「JCBブランド」は日本初の国際ブランドで、日本国内の加盟店が多く、しかもサービスも充実しているためとても魅力的に見えます。

それにJCBは東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサーでもありますので、無料チケットが当たったり、ディズニーデザインのカードが選べたりと、ファンには嬉しい特典も色々とあります。

《ついに楽天カードからディズニーデザインが新登場!!》

そのため、初めてクレジットカードを作るとき「JCBブランドのクレジットカード」を選ぶ人は多いかもしれません。

そんなJCBブランドのクレジットカードの中で18歳から29歳までの学生だけ(高校生は除く)が持つことができるクレジットカードにJCB CARD EXTAGEがあります。

JCB CARD EXTAGE

29歳まで年会費無料で持てるJCB CARD EXTAGE
初年度年会費 無料 次年度年会費 無料(※)
国際ブランド JCB 利用可能枠 10〜30万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 なし
ポイントプログラム Oki Dokiポイント(2,000円=3ポイント) ポイント優待 入会後3ヵ月間は3倍(1,000円=3ポイント)
ショッピング補償 最高100万円(海外) 一体型電子マネー QUICPay、Apple Pay対応

※5年以内の解約で2,000円の手数料、5年後は年会費1,250円のJCB CARD一般に切り替え

JCB CARD EXTAGEの申し込みはこちら

このカードはJCB自身が発行しているプロパーカードのため、知名度や安心感は抜群ですし、すすめられることが多いかもしれません。実際に契約を検討している人もいることでしょう。

 

しかし、実は、JCB CARD EXTAGEは学生にあまりおすすめできないカードなのです。なぜなら2017年10月24日にJCBカードから新券種JCB CARD Wが登場したからなのです。

JCB CARD EXTAGEよりも最新&おすすめのJCB CARD W

最新&おすすめのJCB CARD W
新規入会で最大11,000円分!

JCB CARD W

最新&おすすめのJCB CARD W
初年度年会費 無料 次年度年会費 無料
国際ブランド JCB 利用可能枠 10〜30万円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 なし
ポイントプログラム Oki Dokiポイント(1,000円=2ポイント) ポイント優待 入会後ずっとポイント2倍(1,000円=2ポイント)
ショッピング補償 最高100万円(海外) 一体型電子マネー QUICPay、Apple Pay対応
マッチする目的
  18歳以上39歳以下で学生の方
  年会費無料でお得なクレジットカードをが欲しい
  おしゃれな券面デザインを持ちたい
  海外旅行にクレジットカードが必要

JCB CARD Wの申し込みはこちら

 

JCB CARD Wは2017年10月24日よりJCBオリジナルシリーズに追加された新カードです。その特徴は入会資格が18歳以上39歳以下の学生という大胆なくくりで年会費永年無料&ポイントが常に2倍という点です。

 

貯まったポイントはスターバックスカードのチャージやAmazonギフト券に交換でき、それぞれの還元率が3.5%(≒3.5%割引)、2.0%(≒3.5%割引)で利用することができますので、学生に取っては嬉しい割引特典になります。

JCB CARD Wが学生にぴったりの理由

  • 年会費が永年無料!
  • ポイントはいつでも2倍!
  • 海外旅行損害保険が最高2,000万円付帯
  • ショッピング保険が最高100万円まで付帯(海外のみ)

JCBカードにはこれまで学生向けにJCB CARD EXTAGEを発行していましたが、わたしはある理由から「初めてクレジットカードを作るクレジットカードにJCB CARD EXTAGEは絶対におすすめできない」とずっと思っていました。

そういう意味でも、JCB CARD Wはそうしたわたしの懸念をすべて吹き飛ばしてしまうほど良いカードだと思いますので非常におすすめです。

JCB CARD Wの申し込みはこちら

 

 

もし10代・20代限定のカードとして発行されているJCB CARD EXTAGEを検討していた学生さんがいたら、なぜわたしがおすすめできないのか、その"ある理由"をまとめてみましたのでご覧ください。

JCB CARD EXTAGEは完全無料ではない

JCB Credit Card

学生なら、初めてのクレジットカードを選ぶ基準として「年会費無料」という点を考慮する人は多いと思います。

 

初めてクレジトカードを持つわけですから、多くの人は自分が実際にどれくらい使うのか、どう使えば良いのかが分からない状態なのではないでしょうか?

そんな状態で「持っているだけで年間数千円の年会費を支払わなければいけないのはもったいない」と考えるのは当たり前ですね。

 

では、JCB CARD EXTAGE年会費無料ではないのでしょうか?

インターネット広告や頒布物、公式サイトを見ると「年会費無料」と記載されています。そのため、無意識のうちに契約したらずっと完全無料で利用できるクレジットカードだと誤解してしまうかもしれません。

 

実は、JCB CARD EXTAGEは「完全無料」ではない、ある落とし穴が2つ存在するのです。 

5年後の初回更新時には自動的に一般カードに切り替え

JCB CARD EXTAGEを年会費無料で利用できるのは、29歳以下の学生の方で、かつ更新するまでの5年の間だけです。

最初の更新時期である5年を迎えると、自動的にJCB CARD EXTAGEから年会費が1,250円(税別)かかる一般カードになってしまうのです。

 

そうなれば当然、JCB CARD EXTAGEでの特典はすべてなくなってしまいます。下記表にまとめましたが、EXTAGEボーナスのポイント優待もなくなりますので、旅行にJCBカードを使う予定がない学生にとってはあまり嬉しくありません。

 

  JCB CARD EXTAGE JCB CARD 一般
年会費 無料 1,250円
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高3,000万円
国内旅行傷害保険 なし 最高3,000万円
Oki Dokiランド優待 ポイント3倍 ポイント2倍
EXTAGEボーナス ポイント1.5倍 なし

 

一般カードの年会費も、その金額は年間1,250円(税別)とクレジットカードの年会費としては安い部類には入りますが、無料で使えることにこしたことはありませんよね。

ポイントの還元率も下がりますし、実質的に補償面は拡充されつつもお得さが低減すると考えた方が良いでしょう。

5年以内の解約では解約金がかかる

前述の通り、JCB CARD EXTAGEは更新すると一般カードになってしまいます。そうなると特典はなくなりますし年会費1,250円もかかってきます。

既にJCB CARD EXTAGEを持っている学生なら「それまでにクレジットカードを変更すれば良いのでは」と考えるかもしれません。が、大変残念ですがそれも行わないようが良いでしょう。

 

なぜなら、JCB CARD EXTAGEは更新前に解約すると「カード発行手数料として2,000円(税別)」もかかってしまうのです。

 

公式サイトでは、この「更新前」の定義を「切り替え後(更新カード)のJCB一般カードが到着するまで」としています。

つまり、JCB CARD EXTAGEを一度契約してしまうと更新前に解約すれば2,000円、更新後に解約しても一般カードの年会費1,250円(税別)がかかるという仕組みになっているわけです。
※これならJCB一般カード切り替え後、1年で解約したほうがお得ですよね。苦笑

 

なお、ほとんどのクレジットカード会社が年会費の月割などは行っておらず、返金されない規約になっています。

JCBも同様ですので、一般カードが届いてすぐに解約したとしても、1,250円(税別)をまるまる支払わなければいけません。

 

審査に通る見込みは?

Questions?

年会費が完全に無料ではなくても、JCB CARD EXTAGEが欲しいと思ったとしましょう。しかし、審査に通らなければ持つことはできないのはお分かりかと思います。では、JCB CARD EXTAGEの審査はどの程度のハードルなのでしょうか? 

 

一般的に、学生向けカードの審査基準はそれほど高くないと言われており、JCB CARD EXTAGEの公式サイトの申し込み対象は、以下の通りになっています。

  • 18歳以上29歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
  • 高校生を除く18歳以上29歳以下で学生の方 

この条件だけを見ると、学生かアルバイトなどの定期的な収入があれば、審査に通過することができると思われます。しかし、気を付けなければいけない点がありますので、詳細を説明しましょう。

公式サイトに「一部お申し込みになれない学校があります」との記載

JCB CARD EXTAGEの申し込み対象は、「18歳以上29歳以下の学生」という点が特徴の1つです。しかし、公式サイトの同じ欄に「一部お申し込みになれない学校があります」との追記があります。

 

つまり、学校によっては申し込み時点で却下されるということです。自分の通う学校が、この「一部お申し込みになれない学校」に該当してしまっていては、いくら申し込んでも受理されません。

 

では、どんな学校が「一部お申し込みになれない学校」に該当するのでしょうか?

残念ながら公式サイトにはその詳細の記載はありません。そのため、具体的には都度問い合わせる必要があるでしょう。

ただし、一般的に考えると文部科学省などの省庁が管轄している大学であれば、問題がないと思われます。つまり、「各種学校」と分類されている学校の場合は問い合わせが必須ということになります。

審査難易度がそもそも高めである

JCB CARD EXTAGEはJCB自身が発行しているプロパーカードです。つまり、JCB自身が審査を行っています。

実はこの点が審査において少々ハードルを上げていると言われています。

 

楽天カードやライフカードなど、国際ブランドと提携して発行しているクレジットカード発行会社(国際ブランド企業とは別)であるため、企業が取り込みたい顧客層に沿って独自の審査基準を持って調整していると言われています。

しかし、それとは異なりJCBはそれそものもが国際ブランドでもありますので、自身が発行している「プロパーカード」は一般的に審査が厳し目の傾向はあります。
※実際に以前勤めていたクレジットカード会社の広告代理店時代に拝見したデータでは、プロパーカードの審査通過率は総じて低いものでした。

 

もちろん、いくらプロパーカードといえども取り込みたい層を考えれば、審査基準は上下します。そのため、学生専用カードであるJCB CARD EXTAGEの場合、一般カードよりは考慮されると考えて良いでしょう。

 

海外旅行やショッピングでの不便さ

DGJ_0887 - Ladies love to shop in all countries.

JCBは日本初の国際ブランドで、日本国内ではシェアも対応店舗数もトップです。そのため、国内のショッピングで活躍することは間違いありません。

しかし、学生専用カードでそんなにショッピングができるものでしょうか?また、海外旅行での利用を考えた場合は、少し不安があります。

利用可能額が低めの設定

JCB CARD EXTAGEは、申込時に10万円か30万円の限度額を選択できます。

 

もちろん、これは希望限度額です。審査によって希望限度額通りの限度額にならないというのは一般的な話です。(申し込み画面でもその旨の注意書きがあります)

そのため、学生の場合は、30万円の限度額で申し込んだとしても、収入面での安定さが期待できませんので、10万円になると考えた方が良いでしょう。

 

つまり、ショッピング枠がおおむね10万円ということになります。もちろん、月に10万円というと安い金額ではありません。しかし、例えばパソコンの購入など、いざというときの高額な買い物では物足りない金額ではないでしょうか? 

 

また、海外旅行では「一時増枠」という制度を利用して、一時的にショッピング枠を拡大してもらうことで対応することになります。

ただし増枠時にも審査が行われますので、希望通りにならないことがあると思った方が良いでしょう。JCBが直接審査することを考慮すると、学生の間はあまり大きな総枠は期待できないかもしれません。

海外では地域やサービスによっては使えなかったという声も多い

2015年の国際ブランドのシェア率は、以下のようになっています。(The Nilson Report 2015,9ページ目)

国際ブランド シェア率
VISA 55.52%
MasterCard 26.27%
ユニオンペイ 12.79%
アメリカン・エキスプレス 3.21%
JCB 1.23%
ダイナースクラブ 0.98%

※クレジットカードとデビットカードの総取引件数

 

残念ながら、世界に目を向けると、VISAとMasterCardが大多数を占めているのが現実だということが分かると思います。つまり、「VISAは使えるが、JCBは使えない」場合が多く発生する可能性が高いのです。

 もちろん、ハワイやソウル、パリなど日本人がたくさん行っている観光地では問題ないことが多いでしょう。しかし、対応店舗数などを考慮すると、少し地方の旅先などでは、JCBブランドの使い勝手はあまり良くないということは容易に想像できます。

旅行傷害保険が付帯しているが

JCB CARD EXTAGEには最高2,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯されます。この点は、他の学生向けクレジットカードに比べるとアドバンテージにはなるでしょう。

しかし残念ながら、海外旅行傷害保険は、JCB CARD EXTAGEで旅行代金や交通費を決裁した場合だけに適用される「利用付帯」になっています。持っているだけで適用される自動付帯ではありませんので、気を付けなければいけません。

また、JCB CARD EXTAGEは国内でのシェアが圧倒的に強いJCBブランドのカードであるにも関わらず、国内旅行傷害保険が自動付帯されません。この点も、残念でならないところです。

 

JCBだからといってJCB CARD EXTAGEにこだわる必要はない

f:id:retador:20161205184724j:plain

JCB CARD EXTAGEは18歳から29歳までの間だけ取得できるカードということもあり、なにか特別な特典があるように感じてしまうかもしれません。

確かに、更新までの5年間の年会費は無料ですし、ポイント還元率も高く設定されていますので、将来的にJCBの一般カードを持ちたい人であれば、お得かもしれません。

しかし、残念ながら、基本的な機能としても他のクレジットカードに比べて普通で、特別に良い特典も多くなく、むしろ次のようなデメリットが目立ってしまっています。

  • 年会費実質有料(解約で2,000円(税別)もしくは更新で1,250円(税別))
  • 海外の提携店舗がVISAやマスターカードと比べればJCBブランドは劣勢
  • そのため海外旅行傷害保険を目当てに申し込む理由があまりない
  • その上、国内旅行傷害保険が付帯しない

これらの欠点がある限り、JCB CARD EXTAGEを学生におすすめすることはできません。どうしてもJCBカードが欲しいなら、やはり学生におすすめできるのはJCB CARD W一択と言えます。

 

もしJCBカードにこだわっていなければ、他社でも学生におすすめできるクレジットカードがありますので選択肢に入れて検討するのが良いかもしれません。

ここでで「学生専用三井住友VISAデビュープラスカード」「楽天カード」「エポスカード」を紹介したいと思います。

学生人気No1の三井住友VISAデビュープラスカード

新規入会でもれなく
最大7,000円分キャッシュバック!

f:id:retador:20161205184404j:plain

初年度年会費 無料 次年度年会費 前年度1回以上利用で無料(※)
国際ブランド VISA 利用可能枠 10~30万円
海外旅行傷害保険 なし 国内旅行傷害保険 なし
ポイントプログラム ワールドポイント(1,000円=2ポイント) ポイント優待 入会後3ヵ月間は1,000円=5ポイント
ショッピング補償 年間100万円まで 一体型電子マネー iD、Apple Pay対応
マッチする目的
  とりあえず年会費無料のクレジットカードを持ちたい
  公共料金などの月額固定費をクレジットカード払いにしたい
  普段のショッピングをお得にしたい
  ライブチケットの購入などウェブサービスの決済にクレジットカードが必要
 × 海外旅行にクレジットカードが必要

※通常年会費は1,250円+税

三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちら

 

三井住友VISAデビュープラスカードは25歳以下限定の学生専用クレジットカードです。

通常の年会費こそ1,250円(税抜)ですが、前年度1回以上(10円でも100円の商品でも可)の利用で無料になりますし、実質年会費無料と考えても問題ありません。

1つデメリットを挙げるとすれば海外旅行傷害保険が付帯されておりませんので、あくまでも普段利用しているショッピングをお得にしたい学生向けのクレジットカードといえるでしょう。

三井住友VISAデビュープラスカードが学生にぴったりの理由

 

  • ポイントが常に2倍(通常は1,000円=1ポイント)
  • 入会後3ヵ月はポイントが5倍 
  • 最短3営業日発行

入会後3ヵ月間のポイント付与が5倍は非常にお得なので、出費の多い2月〜5月の春休みの時期、7月〜9月の夏休みの時期、12月の年末時期に入会して利用するのをおすすめします。

三井住友VISAデビュープラスカードの申し込みはこちら

楽天市場の学割と併用するとお得な楽天カード

新規入会&利用でもれなく
もらえる楽天ポイント!

f:id:retador:20160310171041j:plain

初年度年会費 無料 次年度年会費 無料
国際ブランド VISA、mastercard、JCB 利用可能枠 審査によって決定
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 なし
ポイントプログラム 楽天ポイント(100円=1ポイント) ポイント優待 楽天市場利用で100円=4ポイント
ショッピング補償 楽天市場の未着商品は金額補償 一体型電子マネー 楽天Edy、Apple Pay対応
マッチする目的
  とりあえず年会費無料のクレジットカードを持ちたい
  公共料金などの月額固定費をクレジットカード払いにしたい
  普段のショッピングをお得にしたい
  ライブチケットの購入などウェブサービスの決済にクレジットカードが必要
  海外旅行にクレジットカードが必要

f:id:retador:20180219122351j:plain

2018年2月に楽天カード/楽天PINKカードからディズニーデザインも登場しました!楽天カードディズニーデザイン発行記念として、抽選で3,000名様にディズニー・デザインのオリジナルタンブラーをプレゼントする入会キャンペーンも実施しています!

楽天カード券面中央に完全オリジナルのクラシックミッキーがデザインされており、ディズニーコレクションの1つとしても欲しい1枚ではないでしょうか?(ちなみに、年会費無料なのでタダでゲットできるのも魅力です)

ぜひ、発行記念の入会キャンペーンを行っている期間中に申し込んでみてくださいね!

楽天カードの申し込みはこちら

 

また、楽天市場の学割も併用すれば楽天カードは最もお得なクレジットカードとして利用できるかもしれません。しかも、楽天市場だけではなく楽天ブックスや楽天トラベルでもお得にポイントを貯めることができますので、楽天サービスを良く利用する学生におすすめです。

楽天カードが学生にぴったりの理由

  • 楽天市場利用でポイント還元率が4%(SPU)
  • 海外旅行傷害保険が最高2,000万円利用付帯
  • 文房具や日用品の購入割引

特に入会時に付与される特典ポイントは非常にお得なのでおすすめです。

楽天カードの申し込みはこちら

 

都内の学生に人気!全国10,000店舗以上で優待特典があるエポスカード

持ってて、よかった。エポスカード。
新規入会キャンペーン開催中!

f:id:retador:20160310171024j:plain

初年度年会費 無料 次年度年会費 無料
国際ブランド VISA 利用可能枠 審査によって決定
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 国内旅行傷害保険 なし
ポイントプログラム エポスポイント(200円=1ポイント) ポイント優待 リボ払いで200円=2ポイント
ショッピング補償 年間50万円まで(年間保険料1,000円) 一体型電子マネー Apple Pay対応
マッチする目的
  とりあえず年会費無料のクレジットカードを持ちたい
 △ 公共料金などの月額固定費をクレジットカード払いにしたい
  普段のショッピングをお得にしたい
  ライブチケットの購入などウェブサービスの決済にクレジットカードが必要
  海外旅行にクレジットカードが必要

エポスカードの申し込みはこちら

 

都内の学生で初めて持つクレジットカードに多いのが、このエポスカードです。百貨店マルイでお得になります。

年会費無料で海外旅行傷害特典もあり、カラオケやテーマパーク、居酒屋などの割引も豊富というまさに学生の懐事情を良くわかっているクレジットカードだと言えます。

エポスカードが学生にぴったりの理由

  • 「マルコとマルオの7日間」で10%オフ
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • カラオケチェーン店のルーム料金が30%オフ

カラオケチェーンだとシダックス、カラオケ館、ビッグエコーなど大手はすべておさえてあり、入店時にエポスカードを見せるだけでルーム料金が30%OFFになりますので持つだけでも十分お得になりますよね。 

エポスカードの申し込みはこちら

まとめ

初めてのクレジットカードでは、情報の集め方からして未知数であることが多く、知名度や営業にすすめられるままに契約してしまいがちです。事前にしっかりと情報を集めることで、思わぬ失敗を防ぎましょう。

せっかく「クレジットカード」という大人の世界に飛び込むのですから、事前準備をしっかりとして気持ちよくスタートを切りたいものですね。