読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードMeister

世の中の金融リテラシー向上に向けて、最も身近な金融行動であるクレジットカードに関する情報や知識を伝えるサイトにしていきたいです。

学生がクレジットカードを持つともらえる特典とは?

学生がクレジットカードを作る理由ってなんでしょうか?
海外旅行やネットショッピングなど、必要に迫られて作ることも多いかもしれません。

しかし、どうしても作るのではなく、「お得だから」作る人もいます。

 

学生が初めてクレジットカードを作るときこそ、見ておきたいのは「特典」!

f:id:retador:20170223164511p:plain

実は、学生がクレジットカードを作ると、社会人が作るよりももっとお得な特典を受けることができるのです。
つまり、学生のうちに作っておいた方が、お得になることが多いとも言えます。

ここでは、学生だからこそ受けられるクレジットカードの特典を紹介しますので、ぜひ内容を確認して、お得な学生ライフに活用してください。

学生向けクレジットカードを選ぶ「基準」とは

学生が初めてクレジットカードを作る場合に問題となるのは、「何を基準にして選ぶか」ではないでしょうか?

社会人でも初めてクレジットカードを作るときには、何も分からないので慎重になります。

しかし、学生の場合はカードによって特典の内容が大きく違っていますので、社会人以上に慎重に選ぶ必要があるんです。

そのためにも、学生向けのクレジットカードには、どんな特典があるのかを知っておくことは、選択するためにとても有効が情報でしょう。

そんな、学生向けクレジットカードによくある特典を紹介します。
その中から魅力に感じる特典を基準にすることで、クレジットカード選びはずいぶんと楽になるはずですので、ぜひ参考にしてください。

年会費

持っているだけでも支払わなければいけないのが、「年会費」です。

当然、安い方が良いに決まっていますが、学生向けクレジットカードでは「年会費無料」のものが数多くありますので、それらのカードを選ぶのが基本になると思います。

ただし、「年会費無料」といっても、以下のような種類がありますので、きちんと調べておかなければ、思わぬ費用が発生しますので、注意が必要です。

  • 永年無料 …… 持っている限りずっと無料
  • 初年度無料 …… 契約した最初の1年だけ無料。翌年度からは有料
  • 前年度の使用実績によって無料 …… 前年度に使用実績あれば無料。なければ有料
  • 一定期間のみ無料 …… 次回の更新まで(5年ほど)は無料や、卒業するまでは無料

広告やサイトのトップページなどでは、これらすべてが「年会費無料」と書かれています。そのため、カードの詳細や申込画面などの記載を、見落とさないようにしてしましょう。

海外旅行向き

学生向きのクレジットカードには、海外旅行でお得になる特典のあるカードも多いです。特典としては、以下のようなものがあります。

  • 海外旅行傷害保険 …… 通常5,000円程度かかる海外旅行傷害保険が無料で付帯します
  • 海外旅行時のショッピング特典 …… 海外旅行時のショッピングでカード決済することで、ポイント付与率のアップやキャッシュバックを受けられます
  • 海外キャッシングの金利優遇 …… 海外のATMでキャッシングした場合に無利息期間があります
  • 相談窓口 …… 現地の情報を教えてもらったり、ホテルの予約をしてもらったりできる窓口です
  • キャッシュレス診療 …… 現地の病院で診療を受けた場合に、現金を支払わずに手続きできます
  • 携行品損害補償 …… 旅行中のロストバゲージや手荷物の破損などを保証してもらえます

この中の複数の特典を持っているカードや特定のカードのみ持っている特典などもありますので、総合的に検討する必要があります。

保険・補償

上述の海外旅行傷害保険もここに含まれますが、国内外の旅行時の傷害保険が無料付帯しているカードはいくつかあります。

一般的に以下のような補償が付帯していますので、必要なものが付帯しているカードを選びましょう。

  • 国内旅行傷害保険 …… 無料付帯と利用付帯があります。利用付帯は旅行代金をカードで決済しなければ付帯されませんので注意が必要です
  • 海外旅行傷害保険 …… 国内旅行傷害保険と同様に付帯方法に種類がありますので、注意しましょう
  • 盗難保険 …… クレジットカードを不正利用された場合に補償してもらえます
  • ショッピング保険 …… クレジットカードで購入した商品が破損した場合に補償してもらえます

これらの保険や補償は多くのクレジットカードに付帯していますが、学生向けだから付帯しているものもありますので、カード詳細を確認しておきましょう。

卒業後

学生向けクレジットカードの多くでは、学生でなくなったとき(卒業した翌年や翌月)から、種々の特典が受けられなくなる場合があります。

そのため、学生向けだから受けられている特典がなくなった場合でも、有利な特典があるカードや、そもそも学生でなくなっても特典に変わりがないカードを選んでおいた方が後悔しないかもしれません。

学生向けのときのみに適用される特典には、以下のようなものがあります。

  • 年会費無料
  • 海外旅行傷害保険
  • ポイント優待

「学生のときだけクレジットカードを持って、卒業後は持たない」ということは考えにくいので、将来の利用状況も含めて、クレジットカードを選んだ方が良いかもしれませんね。

ポイント・マイル特典

学生向けクレジットカードのほぼすべてで付帯している特典が、「ポイント還元率のアップ」です。
ポイント還元率が高いということは、それだけ多くの値引きを受けているようなものですので、できるだけ還元率の高いものを選びたいものです。

ただし、上述のように学生の間だけアップするものなど、制限のあるものが多くありますので、それらのポイントアップに関する制限を紹介します。

  • 学生の間のみ(学校を卒業した当月や当年度まで)
  • 契約してから3ヶ月のみ
  • 契約した1年目のみ
  • 誕生日月のみ
  • 特定のサイトやシッピングモールの利用のみ
  • 特定の店舗利用時のみ

実際にはこれらの組み合わせの場合がほとんどですので、自分がどんな利用方法をするのか、いつも利用する店舗がポイントアップ対象になっているかなどを考慮して選ぶことになるでしょう。

特典が自分に合っているカードを選ぶ

ここまでに紹介した学生向けの特典をすべて持っている夢のようなクレジットカードは、残念ながら存在していないと考えた方が良いです。

そのため、「自分に合ったクレジットカード」を探す必要があります。

しかし、実際にどんなカードが自分に合っているのか、初めてクレジットカードを持とうとしている学生には分からないと思います。

そこで、代表的な選び方の例をいくつか紹介しましょう。

移動が多い学生は、交通系電子マネー搭載カードがお得!

f:id:retador:20170223163922p:plain

サークルやゼミ、通学の都合で移動が多い学生なら、「交通系電子マネー搭載カード」をおすすめします。

SuicaやPasmo、ICOCAなどICカードを搭載しているクレジットカードであれば、そのカード1枚で気軽に電車を利用できます。

また、それらのカードの多くは、電子マネーのチャージにもポイント付与されるものが多く、中には電子マネーの使用でもポイントが付くものもあります。そんなカードを利用すれば、本当に「いつの間にか」ポイントが貯まっていきますね。

買い物好きな学生は、利用する店舗が提携しているカードか確認!

f:id:retador:20170223164120p:plain

リアル店舗でもネットショップでも、普段からよく利用する店舗があるのであれば、その店舗が提携しているクレジットカードを選ぶことで、思いのほかポイントが貯まります。

また、ショッピング保険で買い物トラブルへの対応も行ってもらえるクレジットカードであれば、心強さもプラスできます。

海外旅行好きな学生向けには、海外旅行に強いカードを!

f:id:retador:20170223164141p:plain

海外旅行にはクレジットカードは必須ですが、その必須なカードが「海外旅行に強い」カードであれば、お得もプラスできます。

まず、「海外旅行傷害保険が無料付帯」しているカードは外せません。そのうえで、マイレージ付与率の高いクレジットカードを選べば、とてもお得に使えます。

そういったカードであれば、海外旅行時の特典(ポイントアップやキャッシュバックなど)も充実していることが多いので、しっかり確認しておきましょう。

特に何もない学生でもお得に! 「光熱費払い」でもポイントゲットできる!

f:id:retador:20170223164149p:plain

「学校の近くに部屋を借りているし、買い物好きでも旅行好きでもない」という人でも、クレジットカードを使うことでお得に生活することができます。

1人暮らしであれば必ず必要な「光熱費の支払い」をクレジットカード払いにするだけで、ポイントをもらえるカードもあるのです。

「クレジットカードなんて、滅多に使わないし」と思っている人こそ、実は「クレジットカードだったらお得になる」チャンスを見逃しているだけかもしれません。

特典から見た学生におすすめのクレジットカード

ここまで、学生がクレジットカードを選ぶのに必要なことをいろいろと説明してきました。

でも情報が多すぎて、「結局、どのカードを選んだらいいの?」と思った人もいるかもしれません。

ここからは、「特典」を中心に、学生におすすめできるクレジットカードを具体的に紹介していきます。

三井住友VISAデビュープラスカード

f:id:retador:20161205184404j:plain

クレジットカードを検索したらほぼ必ずトップ3に表示されるのが、三井住友VISAカード。
その学生向けのものが、「三井住友VISAデビュープラスカード」です。

このカードの特典は、以下のようになっています。

  • 初年度年会費無料(前年度利用実績があれば2年目以降も年会費無料)
  • 入会後3ヶ月はポイント倍率5倍、4ヶ月目以降は2倍
  • 年間100万円までのショッピング補償あり(海外での利用もしくはリボ払い・3回払以上の分割のみ)
  • プライムゴールドカードへ自動更新
  • 盗難補償

ただし、次回更新時に必ずプライムゴールドカードかスタンダードカードになり、上記の特典はなくなってしまいますので、注意が必要です。

JCB CARD EXTAGE

f:id:retador:20170117160852g:plain

クレジットカードの国際ブランドの1つJCBが発行しているプロパーカード「JCBカード」の学生向けカードです。実際には18歳から29歳までの人なら社会人でも持つことができます。

「JCB CARD EXTAGE」の特典を以下に一覧しておきます。

  • ディズニー柄券面
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • 次回更新まで(5年間)年会費無料
  • ショッピングガード保険(最高100万円)
  • 入会後3ヶ月はポイント3倍、4ヶ月目以降1年まで1.5倍
  • 海外利用でポイント2倍
  • 公共料金支払いでもポイント付与
  • 盗難補償

これらの特典は「JCB CARD EXTAGE」の特典です。次回更新時にスタンダードカードになり、特典はスタンダードカードのものになります。そのため、スタンダードカードの特典も含めて考慮する必要があるでしょう。

楽天カード

f:id:retador:20160310171041j:plain

楽天市場で有名な楽天が発行しているクレジットカードで、楽天市場や楽天トラベルなど楽天系のサイトを利用する人にはとてもお得なカードです。

楽天関連のものが多いかもしれませんが、特典を紹介しましょう。

  • 年会費永年無料
  • 加盟店でのポイントが最大3倍
  • 楽天Edyのチャージと利用で楽天スーパーポイントが付与される
  • 海外旅行時のお土産宅配サービスや手荷物宅配サービスなどで、優待を受けられる
  • 楽天トラベルの現地ラウンジで、無料サービスや優待を受けられる
  • 楽天市場で買い物すると、いつでもポイント4倍
  • 盗難保険やカード利用お知らせメール

楽天カードは学生も持てるカードですが、卒業後も持ち続けることができる一般カードですので、これらの特典が受けられなくなる心配はありません。

エポスカード

f:id:retador:20160310171024j:plain

マルイが発行しているクレジットカードで、マルイを利用する人であればとてもお得に使うことができます。また、海外旅行に強いクレジットカードとしても定評があります。

  • 年会費永年無料
  • マルイのセール期間「マルコとマルオの7日間」にマルイで買い物すると店舗でも通販でも10%OFFになる
  • 海外旅行保険自動付帯
  • 海外トラベルサービスが24時間利用可能
  • 海外旅行時の手荷物宅配サービスや空港パーキングなどで優待を受けられる
  • 全国の飲食店、カラオケ、アミューズメント施設などでの優待を受けられる
  • 最初のキャッシングの金利が最大30日間無料
  • 公共料金や楽天Edyのチャージと利用でポイントが付与される
  • ふるさと納税でもポイントが付与される
  • 盗難補償やカード利用通知サービス

なお、エポスカードも楽天カード同様に一般カードですので、卒業後も継続してこれらの特典を受けることができます。

学生専用ライフカード

f:id:retador:20160310171026j:plain

ライフカードの学生専用版が、学生専用ライフカードです。ライフカードがそもそも人気のあるカードですが、学生専用として特典の追加されている学生専用ライフカードは、とてもお得なカードになっています。

  • 海外ショッピングでの利用で5%キャッシュバック(要事前申込・最大5万円/年まで)
  • 海外旅行傷害保険無料付帯
  • 学生専用問い合わせ窓口(クレジットカードに関する問い合わせ窓口)
  • 携帯利用料金をカード決済するとプレゼントが当たる(要エントリー)
  • 年会費永年無料
  • 誕生日月はポイント5倍
  • 入会後1年間はポイント1.5倍(誕生日月を除く)
  • Edyやnanacoへのチャージでも、ポイントが付与される
  • カード会員保証制度(盗難補償)

最初の4つの特典については、学生専用ライフカードのみの特典になりますので、卒業予定年度末までしか利用できません。そのため、この4点だけで選ぶことのないように、しっかりと確認しておきましょう。

まとめ

学生が初めてクレジットカードを持つ場合、どうしても知名度や知り合いの口コミ、営業トークなどに流されてしまいがちだと思います。

もちろん、それでもお得なカードにたどり着けば良いのですが、なかなかそういうことはないでしょう。

カード業界には、最初に持つカード(ファーストカード)は、社会人になっても持ち続けるというジンクスもあります。

つまり、最初に選ぶカードは、「一生付き合うカード」だという気持ちで、しっかりと調べて選択しなければいけないということかもしれません。(もちろん、失敗もあるでしょうから、解約して別のカードにするのも、経験という意味では良い勉強になると思います)

そんな、初めてのクレジットカードを選ぶための基準として、ここまでに説明した情報をもとに、自分なりに検討していただければ、幸いです。