読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードMeister

世の中の金融リテラシー向上に向けて、最も身近な金融行動であるクレジットカードに関する情報や知識を伝えるサイトにしていきたいです。

どんなに急いでたとしても!学生が即日発行のクレジットカードにACマスターカードを選んではいけない3つの理由

学生 ACマスターカード

学生時代というのは旅行飲み会ショッピングに、色々なことにお金を使いたくなる時期です。

あらかじめ予定が決まっていれば、それに合わせて節約したりお金を貯めておくことができるんですが、毎回そんなに上手くお金が貯まっているわけもなく、その時その時のイベントでお金を使っちゃっているのが現状ではないですか?

なので、「お金がほしい〜」「今月もギリギリだ」「あと982円で3日間生きなければいけない」とか、本気半分冗談半分で友人と談笑している様子も目に浮かびます。
わたしもそうでしたからね(苦笑)

とはいえ、「お金がない」で断るわけにもいかず…。そんな時はどうすればいいのか。

そんな時、クレジットカードがあると安心

f:id:retador:20170210174839p:plain

というわけでもないんですが、ポイント分お得になりますし、支払いを遅らせることができることを考えると便利な存在に間違いありません。

 

「実は明日サークルの合宿費用の期限だった。アルバイトの給料日前なのに……。」

「研究室で資料を購入しなくてはいけなくなったけど、論文提出期限が近い……。資料ってなんでこんなに高いのよ……。」

 

と、常にお金が不足しがちな学生ですから、支払いを先延ばしにできるクレジットカードはこのような場面では非常に助かります。

ただ、クレジットカードは事前の申し込み手続きを経て、審査を通過してはじめて持てるものです。

そのため、急な出費に対応できるようにしておくには、予めクレジットカードを保有しておくことが大前提になります。

 

クレジットカードの発行にかかる時間

では、クレジットカードの発行にかかる時間を把握しておけば、必要になったときでも逆算してスケジューリングできますよね。

クレジットカードの発行時間は各クレジットカード会社によってバラバラなのですが、おおよそ4つに大別することができます。

2週間〜1ヶ月かかるステータスカード系

アメリカン・エキスプレス・カードやダイナースカードなどのステータスカードがこれに該当します。

1週間〜2週間以内に発行できる一般カード系

世の中の大半のクレジットカードが、1〜2週間の発行時間を要するクレジットカードです。比較的年会費がかかるクレジットカードがこれに該当しますね。

3〜5営業日で発行できるスピード発行系

3〜5営業日で発行できるクレジットカードとなると、よく目にする人気のクレジットカードらがそれに当たります。

有名どころでいうと、楽天カードやリクルートカード、三井住友VISAクラシックカードなど、よくテレビCMでも目にするものばかりです。

即日〜翌営業日には発行できる即日発行系

最短即日〜翌営業日発行のクレジットカードとなるとかなり絞られます。

最短即日発行に対応

  • ACマスターカード
  • エポスカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • セゾンアメックスのパール
  • PARCOカード

などです。

仮カード発行も含めればイオンカード(WAON一体型)、ビュー・カード系のルミネカードやビックカメラSuicaカードもあります。

JCBカードも当日発行に対応しておりますが、受け渡しが郵送のみなので、受け取りは実質翌営業日以降になってしまいます。

翌営業日発行に対応

  • MUFGカード・ゴールド
  • VIASOカード

などです。

これもJCBカードと同じく、翌営業日に発行されても郵送されますので、結局は3営業日以降の受取になります。

 

ということで、最短即日で受け取れるクレジットカードもあるが、受け取れるタイミング等も考えれば1週間程度は考えておいたほうがいいことになります。

 

それでも、

 

それでも即日発行でクレジットカードを受け取りたい学生諸君は、即日発行に対応した数少ないクレジットカードのなかから1枚を選ばなければいけません。

 

(o・ω・o)どれが1番良いのでしょう?

 

学生なら、即日発行だろうがACマスターカードは選んじゃダメ

f:id:retador:20170125141532j:plain

やっと本題です。

即日発行のクレジットカードということで、色んなサイトで紹介されているACマスターカードですが、学生の皆さんは選ぶべきではありません。

この記事のタイトルでもありますが、「学生が即日発行のクレジットカードにACマスターカードを選んではいけない3つの理由」を、これから教えたいと思います。(毎度のごとく前置きが長くてすみません……。)

その1. リボ払い専用のクレジットカードだから

ACマスターカードの支払い方法は1つだけです。

 

それは、リボルビング払い(リボ払い)です。

 

通常のクレジットカードの支払い方法なら「一括払い」「分割払い」「リボ払い」「ボーナス払い」と、いくつかの方法から支払い方法を選ぶ自由があります。

しかし、ACマスターカードにはリボ払いしかありません。
(締め日から翌月6日までに振込支払いを完了させれば実質一括払いと同じ利用は可能。ただし、コンビニ等の提携ATMだと毎回振込手数料がかかる)

 

リボ払いはその仕組みを理解していないと、いつの間にか利用残高が膨れ上がり、高額の支払手数料を払うはめになってしまいます。

例えば毎月の支払い額が20,000円でも、そのうち15,000円が手数料で返済額はわずか5,000円。つまり、残高が全然減ってないのに、手数料だけ毎月払っている状態に陥る危険性もあるのです。

いくら毎月の支払いが一定額になるからといって、これでは借金地獄と変わりありません。

本題から少し逸れますが(そもそも逸れまくっていますが汗)、リボ払いの手数料が気になる方はシミュレーターで計算してみると良いでしょう。

リボ払いは利用額ではなく、利用残高に手数料がかかり続けるというのがミソなので、トータルしていかに高額な手数料が発生しているか分かると思います。

リボの買いものシミュレーション

 

その2. そもそも未成年NGのクレジットカードだから

学生がみんな未成年だということではありませんが、楽天カードが「18歳以上(高校生を除く)」というシンプルな申込基準であるのに対し、ACマスターカードは「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方」と申込基準自体は厳し目です。

成人した学生でも安定した収入が必要

では、20歳以上の学生であればACマスターカードを発行できるのかというと、そういうわけでもありません。

 

申込基準には「安定した収入と返済能力」と明記されています。

 

アルバイトをする回数も少なく、固定の収入があまりないという学生こそ、クレジットカードに頼りたくなる機会は多いと思うのですが、それだとACマスターカードの基準を満たすことができないのです。

 

その3. ACマスターカードを持つことで得られるメリットが全然ない

ACマスターカードには、楽天カードのようなポイントプログラムもなければ、エポスカードのような海外旅行傷害保険もないですし、VIASOカードのようなポイントアップモールや優待サービスは一切存在しません。

MasterCardブランドを持ったリボ払い専用のクレジットカードというだけの存在なのです。

しいて言うならば、ACマスターカードはショッピング利用枠をあわせて最大800万円のキャッシング枠を用意できるのは、他社のクレジットカードでは真似できないと思います。

しかし、学生にキャッシング利用はほぼ必要ない機能ですので、ACマスターカードを持ったところでそもそも何のメリットも得られないというのが3つ目の理由となります。

 

( ・ั﹏・ั)じゃ、結局どのクレジットカードを即日発行するのが良いのよ?

 

「学生 クレジットカード 即日発行」で検索してみた

f:id:retador:20170316193549j:plain

個人的には断トツでエポスカードだと思うのですが、わたしの意見だけだと不安だと思います。

なので「学生 クレジットカード 即日発行」で検索した際、1ページ目に表示されるサイトでおすすめしているクレジットカードを見てみましょう。
アフィリエイトサイトばかりですが、学生のことを考えた選択をしているサイトばかりでしたよ。

なお、サイトが紹介しているクレジットカードはそれぞれ上位3つに掲載があったものを並べています。
(2017年3月15日の検索結果で、同じドメインのページが2つありましたので検索結果順位の高いほうをピックアップしています。)

 

まずは1位のサイトから

学生でも即日発行できるクレジットカードおすすめランキング

1位:エポスカード

2位:三井住友VISAデビュープラスカード

3位:セゾンカードインターナショナル

 

急ぎの学生におすすめの即日発行クレジットカード

1位:VIASOカード

2位:セゾンカードインターナショナル

3位:エポスカード

 

学生もOK!即日発行できるクレジットカードおすすめ7枚とは?審査もすぐ終わります - ノマド的節約術

1位:エポスカード

2位:セゾンカードインターナショナル

3位:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

 

学生でも即日発行できるクレジットカード - おすすめクレジットカードを知る

1位:VIASOカード

2位:学生専用ライフカード

3位:三井住友VISAデビュープラスカード

 

未成年の学生でも即日発行で今すぐ作れるクレジットカードがあるので紹介します | おすすめのクレジットカード情報局

1位:エポスカード

2位:セゾンカードインターナショナル

3位:三井住友VISAデビュープラスカード

 

今すぐ作れる学生向けカードを徹底調査&比較 | クレジットカードの達人

1位:三井住友VISAデビュープラスカード

2位:MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード

3位:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

 

即日発行できる学生向けクレジットカード特集!大学生や専門学校生の方に

1位:ACマスターカード

2位:セゾンカードインターナショナル

3位:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

 

急ぎの学生に朗報!即日発行が可能なおすすめクレジットカード10選 | MONKEY[モンキー]

1位:VIASOカード

2位:エポスカード

3位:ACマスターカード

 

f:id:retador:20170316201915p:plain

検索結果1ページ目にあるサイトで紹介されているクレジットカードの集計を取ると、

1位:エポスカード

2位:セゾンカードインターナショナル

3位:三井住友VISAデビュープラスカード

となりました。

なお、ACマスターカードを紹介しているサイトは2サイト、その内1サイトは最もおすすめするクレジットカードとして紹介していました。(本当に良いのでしょうか?)

また、1サイトだけ即日発行のクレジットカードを1枚も紹介していませんでした。これはこれで、検索ユーザーから考えたらどうなのかなーと思いました。

 

それでもACマスターカード推す側の考え

わたしは学生にACマスターカードをおすすめすることはありませんが、上記のように2サイトではACマスターカードを推しています。それは一体なぜなのでしょうか。

全国400店舗以上に設置されている「むじんくん」へのアクセスの良さ

まず1つは、即日発行を考える時に最も考えなければいけないもの。受取店舗へのアクセスの良さを考えたからだと思います。

ACマスターカードの自動契約機「むじんくん」は2017年の3月時点で450店舗に迫る勢いで、今も増え続けています。

Amazonや楽天市場がラストワンマイルという物流で火花を散らしていますが、アコムのカバー率はクレジットカード業界でも断トツと言えるのではないでしょうか?(ゆうちょ銀行が最大規模だとは思いますが……。)

 

受取店舗が多ければ多いほど、即日発行で受け取れる人の母数も増えることから、たとえ学生であってもACマスターカードをすすめているのだろうと推測しています。

安定した収入さえあれば誰にでもチャンスが有るクレジットカードだから

ACマスターカードの申込基準はさきほど見た通り「20歳以上で安定した収入があること」ですが、年齢さえクリアしていれば実質誰でも持てるチャンスが有るクレジットカードとも言えます。

なぜなら、ACマスターカードは他社で明言できないことをはっきりと記載しているからです。

それは、

 

「アルバイト・パートOK」の文言です。

 

母体が消費者金融であるということも影響していると思いますが、おそらく一般的なクレジットカード会社の審査基準と異なる独自のノウハウを活用しているからこそ、この明言が可能なのだと思います。

そういう意味では、年収や職業で区別(差別?)しないところもACマスターカードをすすめる理由の1つとなるのではないでしょうか?

単純にアフィリエイト報酬が高いから

3つ目はこれまでの2つと比べて、分かる人にしか分からない話です。

それは、ACマスターカードをすすめることが、最もサイトの活動資金(つまり売上)に繋がるからというものです。

 

あまりそうであってほしくはありませんが、実際は確認のしようがないので分かりません。ただ、そういうサイト運営者も一定数存在することは覚えておいたほうが、何か選んだり調べたりする時に役に立つと思います。

 

【まとめ】学生におすすめできる即日発行のクレジットカードはエポスカード!ただし、余裕があるなら焦らず自分に合ったクレジットカードをじっくり選ぼう

以上が「学生が即日発行のクレジットカードにACマスターカードを選んではいけない3つの理由」とあれこれでした。

わたしの意見も含めればエポスカードが最も多いということでエポスカードをすすめて終わりたいと思います。

学生でも年会費無料のゴールドカードを目指せるエポスカード

f:id:retador:20160310171024j:plain

発行母体がマルイのグループ会社なので、マルイを中心とした商業施設でお得に利用できる特典が多数付帯しています。特に学生であれば、マルイ等のファッションビルを利用することも多いと思いますので、特典の恩恵を受ける機会も多いでしょう。

またmエポスカードは年会費無料のカードでありながら、海外旅行傷害保険が自動付帯しているというのも大きなポイントです。海外に行く際に持っておくと安心できるカードですね。優良な利用状況を継続していれば、インビテーションによりゴールドカードにも格上げ可能なので、楽しみの広がるカードと言えます。

 

とはいえ、焦って選んでもあまり良いことはありません。

学生ならば焦る必要はありませんので、じっくりクレジットカードを選んでみるのが得策なのではないでしょうか?

もし、どうしてもお金に困ったら親族に頼るのが一番ですよ。