読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレジットカードMeister

世の中の金融リテラシー向上に向けて、最も身近な金融行動であるクレジットカードに関する情報や知識を伝えるサイトにしていきたいです。

クレジットカードMeisterとは?自己紹介も含めて

運営者情報

「なんとなくの理由でクレジットカードに申し込んだ経験はありませんか?」
「もしくは、今使っているクレジットカードは自分に合ったものでしょうか?」

クレジットカードMeister(マイスター)は、世の中の金融リテラシー向上に向けて、最も身近な金融商品であるクレジットカードに関する情報や知識を伝えるサイトを目指して始めました。クレジットカードの選び方から使い方まで、自分自身で判断できる能力が身につくと生活を豊かにすることが可能です。

金融リテラシー向上への第一歩として、クレジットカードへの理解促進が少しでも進むように、関連する情報や知識を分かりやすく紹介していきたいと思います。

クレジットカードMeisterの中の人について

Introduction, 2

簡単にではありますが、わたし( id:retador) の自己紹介をします。

retadorの意味

スペイン語で「挑戦者」です。クレジットカード業界に長くいますが、世の中の金融リテラシーを向上させるには、一筋縄ではいかないと痛感しております。

このサイト運営も抜本的な解決策ではないことは重々承知ではありますが、アプローチの1つとして挑戦していきたいと思います。

retadorの経歴

わたしの経歴も紹介します。

  1. 大卒
  2. クレジットカード会社に入社
  3. ECコンサルタントに転職
  4. 大手クレジットカード会社のアフィリエイト代理店に転職
  5. 媒体運営主に転向
  6. プチリタイヤ(ちょっとECをかじる)
  7. クレジットカードMesiterを始める

クレジットカード業界の川上から川下まで、業務を通じて経験してまいりました。ある意味、クレジットカードの酸いも甘いも知っているので、役に立つ内容も伝えていきたいと思います。

クレジットカード保有数は13枚+α

ブラックカードはありませんが、クレジットカードは合計で13枚保有しています。下記は内訳になります。

  • 年会費無料:10枚
  • ゴールドカード:2枚
  • プラチナカード:2枚

ちなみに、カードローンも5枚保有しています。

アフィリエイトの話もしようかなと思っています

アフィリエイト代理店での勤務経験やアフィリエイトサイトの運営経験を活かして、アフィリエイトとSEM(リスティング運用やSEO)について役に立つ内容もお伝えしたいと思っています。(金融リテラシー向上とは少し話が逸れるため、気が向いたときにまとめます。)

以上で紹介を終わります。

 

 

金融リテラシー向上を考え始めたきっかけ

Money

ある日、母親から「お金を貸してくれないか?」と連絡がありました。その理由を詳しく聞いてみると、

  • 仕組みも知らずにクレジットカードを使いすぎた兄弟が返済不能に陥り、親が代わりに返済したこと。
  • 既に住宅ローンなど銀行からの与信枠はいっぱいで、借りるあてがないこと。
  • 唯一使えるものにキャッシングのリボ払いがあったが、それももう少しで限度額がいっぱいになってしまうこと

これらが原因で、残り1週間の生活を保つことができないということでした。

(言葉は悪いですが)上記に挙げたような人を食いものにする仕事をしてきた私にとって、それはまさに青天の霹靂のような出来事でした。まさか、家族がそんな状況に陥るとは夢にも思っていませんでした。

それがきっかけで、金融リテラシーを向上させることの大切さを考え始めるようになります。

 

 

きっかけを与える、それがクレジットカードMeister

Opportunity

しかし、いきなり「金融リテラシーを上げよう!」と思ってもどこから手をつけたらいいのかわかりませんでした。そこで、とりあえずではありますが、家族や友人にクレジットカードの使い方をはじめとして、お金の使い方を教えるようになります。

すると、なんとなく理解してきた家族や友人から「NISAってやったほうがいいの?」や「ネット銀行のほうが金利高いよね?」など質問が来るようになりました。誰でも、きっかけさえあれば金融に対して前のめりになれるんですよね。

そこで、

  • クレジットカードは生活により身近な金融商品であること
  • わたしがクレジットカード業界で働いた経験が活きること

上記2つの理由から、世の中の金融リテラシー向上に向けて、最も身近な金融商品であるクレジットカードに関する情報や知識を伝えるサイトとして、クレジットカードMeisterを立ち上げた今があります。

 

 

クレジットカードMeisterのゴール

Goal!

正直な話、何を持ってゴールとするかは非常に悩んでいるところです。ですが、ふんわりとゴールとして置きたいものは2つあります。

  • 家族が今の状況から脱し、幸せになること
  • 日本のクレジットカード利用率が上がること

家族が今の状況から脱し、幸せになること

すごいミクロな目標で申し訳ないですが、個人的に達成したいゴールの1つです。

借金という金融商品を抱えている家族ですので、否が応でも金融リテラシーを磨いていくしかありません。その借金まみれな状態から脱し、ちゃんとした生活を送れるようになった時、クレジットカードMeisterをやっていて良かったと思えるかもしれません。

わたしの家族で起きていることを伝えるだけでも説得力が増すと思いますし、それによって助かる家族もいくつかあるかもしれません。そのためにも、まずは最も身近な家族を再建させていきたいと思います。

日本のクレジットカード利用率が上がること

次はマクロな目標です。クレジットカードMeisterとして、最も気にしないといけない数字なのかもしれません。

下記の統計だと、日本では1人あたり3枚ほど保有しているにも関わらず、利用率は2割以下と他の先進国と比べ非常に利用率が低い状況です。

http://www.faircard.co.jp/market/index.html

クレジットカードMeisterがどれほど影響を及ぼせるようになるかはわかりませんが(限りなく0に近い)、retador(挑戦者)として、クレジットカードの利用率向上に向けた情報発信をしていきたいと思います。

長くなりましたが、これからクレジットカードMeisterをよろしくお願い致します。m(__)m